生かした見事な騎馬

移動担当の三村。
応援担当の俺。

澄空騎馬は、それぞれの持ち味を生かした見事な騎馬となったのだ!

が。

「いや、ちょっと待ってくれ」
峰が口を挟んできた。
「どうした?」
「悪いんだが、今の技、少し問題があるぞ」
「問題?」
俺は首を傾げる。カシオ 中古

「んー、なんというかね。使えないんだよ。あの技の最中は。僕らのBMP能力が」
小野が続ける。
使えない?
峰と小野のBMP能力が?

「澄空は影響範囲外だったから気付かなかったんだろうが、さっきの技は、三村の力場で複数人を同時に超加速状態にするというものだ」
「力場の影響を受けている間は、とてもBMP能力なんか使えないよ」
「あ」
峰と小野の言葉を聞いて三村が呟く。
そのまま、BMP能力についてのなんらかの議論を早口で行う、俺を除く三人。

どうも、何を言っているか良く分からなかったが、とりあえず要点だけまとめてみよう。

【説明:どうして、峰と小野はBMP能力が使えないのか】
1:単純に上に乗って動かされるだけの俺と違って、峰と小野は三村の力場の影響をもろに受けている。
2:これは、擬似的な超加速(システムアクセル)状態とでも言うべきものである。
3:よって、峰と小野がBMP能力を使うのは、三村が超加速(システムアクセル)を使いながら他のBMP能力を使うくらい難しい。
4:これを『ナンタラカンタラ(※ごめん、聞き取れなかったんだ)』理論という。
5:BMP能力の複数同時起動は、超高等技術なのである。
6:だから無理

という感じだ。
……良く分からん(※特に3あたりが)が、できないという以上できないんだろう。

「いや、待てよ? 峰と小野は無理としても、澄空はBMP能力使えるんじゃないか?」
三村が聞いてくる。
確かに、俺は超加速状態とやらにはなってなかったらしいが……。

「あんな超高速状態でBMP能力なんか使っても、俺の実力じゃ、的に当たらないと思うぞ……」
情けないが、こう言うしかあるまい。
俺のBMP能力は元々劣化状態な上に、使い手が優秀であるとも言い難い。
元々の素質もそうだが、色々なBMP能力を使えてしまう分、熟練度が上がるのが遅いのだ。
オリジナルを使う峰か小野なら大丈夫なんだろうが。 楽天 casio

……。
…………。
……………………?

待てよ?

ということは?

「峰か小野が上に乗ってれば、良かったんじゃないか?」

と俺が言った時。
澄空騎
http://www.shpmotion.com

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s